心と体の土台作り屋さん~生活plus~愛知

生活plusでは、もう少し元気で頑張りたい方の、心と体の土台を作るために ご自身に合った生活スタイル・食の改善、栄養補給などをご提案し 元気で楽しく日常生活が過ごせるよう、サポートいたします。

コラム

ビタミン

ビタミンB12(水溶性)

◇ 悪性貧血を予防 ◇

 

1. 脳内の中枢神経に働きかけ、不眠症や時差ぼけなどを改善
2. 赤血球の生成に関係し、悪性貧血を予防する
3. 末梢神経の傷の回復に効果があり、腰痛、手足のしびれ
を軽減

「造血のビタミン」ともいわれ、葉酸と協力し合い、赤血球のヘモグロビンの合成を助け、悪性貧血を予防します。

一般に貧血というと鉄不足を考えがちですが、ヘモグロビンをつくるのはたんぱく質と鉄です。

そして、その生成を促すのが、ビタミンB12や葉酸というわけです。

その一方で、神経細胞内の表面にある皮脂膜の合成に関与するビタミンB12は、腰痛や肩こりなど末梢神経の障害の回復を助けることが知られています。

さらに、ビタミンB12はB1、B6とともに、神経の機能を維持するために協力し合って働きます。

 

 ◇1日の摂取基準(18歳~)◇

男性2.4μg 女性 2.4μg

 ◇多く含まれる食品(含有量は概算)◇

あさりむき身1個 3g 5.9μg

鶏レバー 10g 4.4μg

いわし中1/4 25g 2.37μg

 

◇ このような方におススメ ◇

・ 肩こり(末梢神経の傷を修復)
・ 落ち着きがない(集中力や記憶力を高める)
・ 月経時の悩み(造血や精神を安定させる)

 

2018.02.23 Friday